耐震・構造について

耐震・構造について
耐震・構造について1
耐震等級においては全棟で耐震最高等級基準「2」「3」を満たす設計をし、この最高等級は大地震に 対して倒壊・崩壊などをしない程度とされています。
また、耐力壁や柱の直下率においては70%以上という基準を設け、プラン作成時構造部分の負担を軽減し、 長期耐震性を高めます。

お問い合わせ電話