北海道南基準高断熱住宅

北海道高断熱住宅

北海道南基準高断熱住宅とは、よく「気密」「高断熱」と一言で言えば簡単ですが、そのレベルは様々です。家の外の暑さや寒さ、湿度などの影響を受けにくく、一年中、快適な室内環境が保てるのが気密・高断熱の家です。特にその基準では北海道のようにとても厳しい寒さでの家の中は快適は温度環境を保つことができる、最高基準と言われております。

当社が特にお勧めするのは、北海道南基準の気密・高断熱で、かつ耐震等級は最高の3等級。そして制震機能までついた高性能住宅です。もちろん長期優良住宅になっています。※性能表示申請と別途費用必要。
気密高断熱は目に見えてわかる事ではないので伝わりづらい事ですが、冬の寒さの厳しい時こそ、気密高断熱の性能が「家族の健康」を守ります。是非冬の暖かい心地良さを感じていただきたいです。

当社の住宅の断熱性能は『北海道南部』と同じ基準です。
4HEAT20 G1レベル ハイグレード仕様
ベルス5つ星基準 Aα仕様
長期優良住宅可 A仕様

お問い合わせ電話